ウーマン

自分のやりたいことを求めるならベンチャー企業に就職しよう

  1. ホーム
  2. 職務経歴は必要か

職務経歴は必要か

履歴書

自分のスキルをアピール

最近多くの求人に、職務経歴書必要と記されています。場合によっては、職務経歴書は履歴書以上に重要視されます。企業や派遣会社にとっては、この書類の提出を義務付けることで、書類選考が楽になるというメリットがあります。また、求人に応募する側は、自身の経歴やスキルをアピールすることができるようになります。職務経歴書は、面接においても、重要な資料となります。書類の記入に対しては、自分の口で説明できるよう内容を整理しておく必要があります。職務経歴書には定まったフォーマットはありません。しかし、内容を作文形式や箇条書きにするのではなく、メリハリを持った内容としたいところです。例えば、これまで勤務した企業や団体、その職務などは表形式として表すと分かりやすくなります。また、職務経歴書のフォーマットに必須という訳ではありませんが、自分の意欲やこれからの抱負を述べることも、書類選考の上で大いにプラスとなります。また、求人に応募した理由なども書き添えると、審査官の印象も良くなります。それぞれの内容をバランスよく組み合わせて、自分なりのフォーマットを工夫して作ってみるのも良いでしょう。また、職務経歴書のフォーマットの構成が難しいということであれば、ネットのサイトからダウンロードすることもできます。ダウンロードしたフォーマットの雛形には、細かい説明も付いていますので、それを自分なりに構成しなおして必要事項を埋めていくと楽に作成できます。